【疲れた】僕が惨めな客先常駐エンジニアを辞めた理由【ゴミ・底辺扱いされた日々】

転職

本ページはプロモーションが含まれています

この記事では「筆者が客先常駐エンジニアを辞めた理由」をお話します。

現在SES企業で働いている人や客先常駐をしているエンジニアの中に

客先社員にゴミ・底辺扱いされて辛い。
客先常駐で惨めな思いをしている。
客先常駐が潰れて欲しい。

客先常駐で精神をすり減らしている人も多いはず。

この記事ではそんな方に向けて、筆者が客先常駐エンジニアを辞めた理由客先常駐エンジニアから脱出する方法を解説します。

今回紹介する内容はこちら。

上記項目を見て客先常駐エンジニアを辞めた理由を知り、客先常駐のヤバさや惨めさを実感してください。

【記事の目標】客先常駐エンジニアを辞めた理由を知り、客先常駐の惨めさやヤバさを実感する
筆者

客先常駐をしていた筆者が客先常駐を辞めた理由を解説。
客先常駐の辛さやしんどさをこの記事に凝縮して紹介します。

是非最後までご覧ください。

客先常駐エンジニアから脱出したい人に、社内SE・自社開発特化の転職サイトがおすすめです。興味ある方は求人をチェックしてみて下さい。

社内SEになれる転職エージェント

社内SE転職ナビ
【公式サイト】社内SE転職ナビ
社内SE専門の転職サイト、SEGAやDeNAなどの大手企業の社内SE求人も多数。※土曜祝日の面談もOK

クラウドリンク
【公式サイト】クラウドリンク
100%自社内開発に転職可能!無料登録、30秒で転職スタートOK。

TechClipsエージェント
【公式サイト】TechClipsエージェント
求人は自社サービスを持つ事業会社に特化!取扱求人は500万円以上のみ。確実に年収UPできる。

僕が惨めな客先常駐エンジニアを辞めた理由(ゴミ・底辺扱いされた)

この章では「僕が客先常駐エンジニアを辞めた理由」を解説します。

未経験からIT業界に入り、入社した企業が客先常駐をしているSES企業でした。そこから案件を5個ほど任せて頂きましたが、その全てが客先常駐でした。

客先常駐エンジニアとして働いて、約2年後に客先常駐エンジニアを辞めました。辞めた理由について、惨めで辛い経験を基に紹介していきたいと思います。

僕が客先常駐エンジニアを辞めた理由
  1. 入社一発目の案件が一人客先常駐。本当に嫌だった
  2. 客先社員に気を遣う日々に疲れた
  3. 客先でついていけないと契約解除される可能性があった
  4. ゴミのような環境で惨めな気持ちになった
  5. 先輩社員が自社開発企業に転職して楽しそうだった
  6. 客先に行きたくない思いでメンタルが崩壊しかけた
  7. 客先社員に底辺エンジニア扱いされた
  8. 理不尽な作業を要求されてやる気が無くなった

客先常駐エンジニアを辞めた理由は1万個くらいありますが、厳選して8個に減らしました。共感できる部分があれば嬉しいです。

参考記事:【実体験】「客先常駐(SES)やめとけ」と心の底から伝えたい理由【なぜ?】

筆者

未経験からSES企業に入社して、客先常駐で惨めな思いをたくさん経験しました。
辛かった体験談をまとめました。

入社一発目の案件が一人客先常駐。本当に嫌だった

未経験からSES企業に転職し、一発目に配属された案件が一人客先常駐でした。

未経験からの一人客先常駐は嫌でしたが、上司の頼みを断り切れず、結局一人で客先常駐することになりました。

未経験のエンジニアが客先企業でシステム開発。

これほど辛いことはありませんでした。

プログラミングが分からず、ソースコードも読めず、毎日残業。プロジェクトの予算の関係でサービス残業もして毎日疲れていました

客先社員にもたくさん迷惑を掛け、毎日が地獄のような日々でした。思えば最初の案件で一人客先常駐をさせられたことが、客先常駐エンジニアを辞めたいと感じた、初めてのことでした。

参考記事:【疲れた】一人客先常駐が辛かったという体験談。対処法を紹介【SESの闇】

筆者

一人客先常駐の惨めな体験談を紹介しています。
興味のある方はどうぞ。

客先社員に気を遣う日々に疲れた

客先社員に気を遣う日々に疲れたことも、客先常駐エンジニアを辞めた理由です。

客先企業で働いていると、しがらみが多すぎて疲れます。

  • 客先で自分の会社の名前は言ってはいけない。名刺もダメ。
  • スキル不足を客先社員に悟らせてはいけない。契約解除される可能性があるから。
  • 誰がプロパー社員か分からず、常に敬語で会話する。

など仕事以外の人間関係の部分で、気を遣わなければなりませんでした。

客先社員に対する過剰な気遣いに疲れて辞めたくなりました。

客先では市民権が得られないことも、客先常駐がゴミ・底辺と呼ばれる所以ですね。

客先でついていけないと契約解除される可能性があった

客先で業務についていけないと契約解除される可能性があるのも、辞めた理由の1つです。

客先常駐で客先社員に「こいつ使えないな」と思われると、契約解除やプロジェクトの途中退場させられる場合があります。そのため

  • 休日返上で勉強して客先の仕事に何とか食らいついた。
  • 客先の評価が下がらないように、ついていけなくてもサービス残業で乗り切った。

と客先に契約解除されないために、日々努力していました。

そして1年ほど客先についていくために努力を続けましたが、もう勉強や残業に疲れました。客先社員のために色々頑張ること惨めに感じました。

客先常駐は契約解除やプロジェクト途中退場のリスクがあり、常に頑張り続けなければならないので、疲れて辞めてしまうエンジニアが多いです。

参考記事:【仕事できない】SESの現場でついていけない時の対処法とは?【スキル不足】

客先社員に底辺エンジニア扱いされた

客先社員に底辺扱いされたことで、とても惨めな気持ちになりました。

一度大手IT企業の客先常駐に行った時に「底辺エンジニア扱い」され、とても辛かったです。

客先常駐の社員って底辺職だよね。
何で客先常駐してるんだろう。
惨めにならないのかな?

と遠くの方で悪口を言っているのを耳にしました。

日本のIT業界は客先常駐や派遣のおかげで成り立っているのに、客先社員を底辺扱いしてくる現状。凄く惨めな気持ちになり、辞めたくなりました。

筆者の感覚では大企業であればあるほど、客先常駐の社員を底辺・ゴミ扱いする気がします。勿論直接「底辺」とは言いませんが、陰で悪口を言ったり、態度に嫌悪感が滲み出たりしている気がします。※筆者の気にしすぎかもしれない。

ゴミのような環境で惨めな気持ちになった

筆者は東京のSES企業に勤めていましたが、とある案件で長野県に6カ月間客先常駐することになりました。

毎週月曜日に新幹線で東京から長野に行き、長野県のとある工場の一室でシステム開発。金曜日の夜に新幹線で長野から東京に帰る。という生活を6カ月間しました。

ゴミのような扱いで仕事をした

  • 6カ月間、毎週新幹線で東京から長野まで客先に通っていた
  • 倉庫の一室のような所にスペースを作り作業をしていた。
  • 太陽の光が一日中当たらず薄暗い中で仕事していた。

「なぜ長野県の案件に6カ月間も閉じ込めるのだ?」会社から無茶な案件をやらされ、ゴミのような扱いを受けたことがとても辛かったです。

毎週の新幹線通勤にも疲れましたし、会社の理不尽な案件選定にも疲れました。客先常駐を辞めることを決意した大きな経験でした。

先輩社員が自社開発企業に転職して楽しそうだった

自社開発企業に転職した先輩社員が楽しそうだったことも、客先常駐エンジニアを辞めた理由です。

入社2年目に差し掛かった時に、同じ部署の先輩が会社を辞めました。後日飲みに行くとその先輩は「客先常駐が嫌すぎて社内SEに転職した」と語っていました。

先輩

社内SEになって客先常駐の惨めな思いから解放された。
自社開発企業に転職できて良かった。
社内SEは全然疲れない。

と楽しそうに客先常駐から解放されたことを喜んでいました。その時の表情はまるで戦地から帰還した兵士のような清々しさでした。

筆者は客先常駐で消耗して、底辺扱いされているのに、先輩は社内SEで楽しそうに仕事をしている。社内SEになった先輩に羨ましさを感じ、惨めな客先常駐エンジニアを辞めたいと感じました。

社内SEや自社開発企業に転職したい人も中にはいると思うので、客先常駐から脱出したい人は社内SE・自社開発企業特化した転職サイトを利用してください。

社内SEになれる転職サイト

社内SE転職ナビ
【公式サイト】社内SE転職ナビ
社内SE専門の転職サイト、SEGAやDeNAなどの大手企業の社内SE求人も多数。※土曜祝日の面談もOK

クラウドリンク
【公式サイト】クラウドリンク
100%自社内開発に転職可能!無料登録、30秒で転職スタートOK。

TechClipsエージェント
【公式サイト】TechClipsエージェント
求人は自社サービスを持つ事業会社に特化!取扱求人は500万円以上のみ。確実に年収UPできる。

客先に行きたくない思いでメンタルが崩壊しかけた

SES企業で働き始めて、2カ月目からはもう「客先に行きたくない」としんどい思いを抱きながら、客先常を続けていました。

SES企業に転職して2カ月目から辞めるまでの1年10カ月間、ずっと「客先常駐行きたくない」と感じていました。

  • 朝起きた時も出勤する時も寝る時も、いつ何時でも会社潰れろと願っていた。
  • 電車が事故って入院にならないかな。と世の中の不幸を願っていた。
  • やる気ないから客先に行きたくない。と写経していた。

と、ずっと抑うつ状態で日々を過ごしていました。

客先常駐潰れろと念仏を唱えていた時に「これは末期症状だな」と気づき、会社を辞めました。

「客先常駐行きたくない」という気持ちは、メンタル不調の原因になるので皆さんも注意してください。

参考記事:SES(客先常駐)はうつ病になりやすい?対処法とは?【惨めが原因】

理不尽な作業を要求されてやる気が無くなった

客先上司に理不尽な要求をされてやる気が無くなったことも客先常駐を辞めた要因です。

意図してか意図せずかは分かりませんが、客先上司に残業前提の作業を依頼されたり、未経験のプログラミング言語での開発を命じられたり、理不尽な作業を要求されることが多かったです。

PM

この開発、二日くらいでお願いできるよね。
僕はPython触ったことが無いから他の社員に聞いて。
よろしく。

と理不尽なスケジュールで開発を頼まれました。

しかもその業務を振ったPMがPythonを知らないという無責任ぶり。Pythonを触ったことの無いPMがPythonのシステム開発のスケジュールを引く。これはまず絶望でした。

底辺客先常駐エンジニアから脱出する方法

この章では底辺客先常駐エンジニアから脱出する方法を解説します。

客先常駐エンジニアの中で「客先に行きたくない」「底辺から脱出したい」と感じている人も多いはず。そんな客先常駐を辞めたいエンジニア向けに「底辺客先常駐エンジニアから脱出する方法」をご紹介します。

底辺客先常駐エンジニアから脱出する方法
  1. 自社開発特化の転職サイトで確実に自社開発企業に転職する
  2. 社内SE特化の転職サイトもおすすめ
  3. 底辺SES企業に騙されないように注意する

確実にSES企業から脱出するために参考にしてみてください。

参考記事:客先常駐のないIT企業の見分け方|選び方【未経験は注意】

筆者

客先常駐のないIT企業の見分け方も解説しています。
参考にしてみて下さい。

自社開発特化の転職サイトで確実に自社開発企業に転職する

出典「クラウドリンク」

客先常駐エンジニアから脱出するために、自社開発特化の転職サイトを利用すること。

クラウドリンク 」や「TechClipsエージェント」などの自社開発特化の転職サイトを利用すれば、求人が自社開発企業しかないので、安心して自社開発企業に転職できます

逆にdodaやリクルートなどの大手転職サイトに登録すると、数ある求人の中にSESや客先常駐求人が紛れ込んでいます。求人情報だけでは、どの求人が自社開発企業なのか否か分かりにくく、間違えてSES企業に転職してしまう可能性があります。

確実に自社開発企業に転職するために、自社開発特化の転職サイトを利用しましょう。そうすれば自社開発企業に転職でき、客先常駐から脱出できるでしょう。

自社開発・自社サービス企業特化の転職サイトは下記のようなものがあります。

自社開発特化の転職サイト

クラウドリンク
【公式サイト】クラウドリンク
100%自社内開発に転職可能!無料登録、30秒で転職スタートOK。

TechClipsエージェント
【公式サイト】TechClipsエージェント
求人は自社サービスを持つ事業会社に特化!取扱求人は500万円以上のみ。確実に年収UPできる。

社内SE特化の転職サイトもおすすめ

出典「社内SE転職ナビ」

社内SE特化の転職サイトを使うのも、客先常駐から脱出するためにおすすめです。

社内SE転職ナビ 」などの社内SE特化の転職サイトを利用すれば、求人が社内SE求人しかないので、確実に社内SEに転職できます

悪質なSES企業の求人に騙されることなく、社内SE求人に応募できるので安心。底辺SES企業に逆戻りしたくない方は社内SE特化の転職サイトを利用しましょう。

社内SE特化の転職サイトは下記のようなものがあります。興味がある方は求人をチェックしてみて下さい。

社内SEになれる転職サイト

社内SE転職ナビ
【公式サイト】社内SE転職ナビ
社内SE専門の転職サイト、SEGAやDeNAなどの大手企業の社内SE求人も多数。※土曜祝日の面談もOK

底辺SES企業に騙されないように注意する

自分たちが自社開発企業であると騙してくる、悪質なSES企業もあるので注意してください。

自社開発案件が多いですよ(実際は2割程度)
社内SEできる人材を募集しています(嘘)

エンジニアを自社に引き入れるために、自社開発企業と嘘をつくSES企業もいます。

SES企業の嘘に騙されてしまうと、転職したとしても再び底辺客先常駐に逆戻りしてしまうので注意してください。※実際に筆者がそうでした。

参考記事:【転職したい】SESエンジニア1年目を振り返る。未経験から現場配属した結果。

筆者

筆者はSES企業に騙されて客先常駐をしていました。
皆さんは同じ轍を踏まないように注意してください。

まとめ:【疲れた】僕が惨めな客先常駐エンジニアを辞めた理由【ゴミ・底辺扱いされた日々】

以上で「筆者が惨めな客先常駐エンジニアを辞めた理由」の体験談を終了します。

以下この記事のまとめです。

僕が客先常駐エンジニアを辞めた理由

  1. 入社一発目の案件が一人客先常駐。本当に嫌だった
  2. 客先社員に気を遣う日々に疲れた
  3. 客先でついていけないと契約解除される可能性があった
  4. ゴミのような環境で惨めな気持ちになった
  5. 先輩社員が自社開発企業に転職して楽しそうだった
  6. 客先に行きたくない思いでメンタルが崩壊しかけた
  7. 客先社員に底辺エンジニア扱いされた
  8. 理不尽な作業を要求されてやる気が無くなった

客先常駐で底辺・ゴミ扱いされる日々に嫌気が差し、客先常駐を辞めました。惨めな気持ちを抱えたまま仕事をしても成長しませんし、うつ病になってしまう可能性もあったので。

底辺客先常駐エンジニアから脱出する方法

  1. 自社開発特化の転職サイトで確実に自社開発企業に転職する
  2. 社内SE特化の転職サイトもおすすめ
  3. 底辺SES企業に騙されないように注意する

客先常駐エンジニアから脱出するためには社内SE・自社開発特化の転職サイトを利用することが大切。普通の転職サイトを使うと、底辺SES企業に騙されて再びSES企業に逆戻りしてしまう可能性があるので。

筆者

客先常駐の実体験から
「SES辞めとけ」
「転職エージェントはSESばかり」
という記事も書いています。

SES企業に勤める筆者の客先常駐の体験談も掲載中。ぜひ参考にしてみて下さい。

参考記事:【実体験】「客先常駐(SES)やめとけ」と心の底から伝えたい理由【底辺だから】

転職エージェントで紹介されるのはSES企業ばかりなので注意してください。
参考記事:転職エージェントはSESばかりです。【客先常駐のないIT企業に就職する方法】

転職SES,体験談,客先常駐

Posted by 9noike