【テストばかり】テストエンジニアをやめたいと感じた体験談【つまらない、将来性ない】

転職

本ページはプロモーションが含まれています

この記事では「テストエンジニアを辞めたいと感じた体験談」をお話します。

現在テストエンジニアとして働いている人やテスター案件に携わっている方の中に

テストエンジニアは将来性が無いから辞めたい。
つまらないテスト業務ばかりやらされて楽しくない。
周りのエンジニアに無能扱いされて辛い。

と悩んでいる人も多いはず。

この記事ではそんな方に向けて、エンジニアの筆者実体験のテストエンジニアをやめたいと感じた体験談を紹介します。

今回紹介する内容はこちら。

上記項目を見てテストエンジニアを辞めたいと感じた体験談を知り、テストエンジニアのヤバさや惨めさを実感してください。

【記事の目標】テストエンジニアを辞めたいと感じた体験談を知り、テスターのヤバさや惨めさを知る
筆者

SES企業でテスト案件ばかりしていた筆者が自身の体験を基に解説。
テスターの辛さを解説します。

是非最後までご覧ください。

参考記事として「テストエンジニアから開発職に転職する方法」を紹介しています。ご参考にどうぞ。

関連記事:テストエンジニアから開発職へ転職する方法を解説!【テスターからプログラマーへ】

エンジニアになり、つまらないテストばかりやらされた体験談

この章では「エンジニアになり、つまらないテストばかりやらされた体験談」を解説します。

筆者は未経験からIT業界に入り、入社したのがSES企業でした。そのSES企業でテスト案件ばかり提案され、それを断れず多くのテスト業務に携わりました。ここでは、つまらないテスト業務ばかりやらされた時の体験談を、ご紹介したいと思います。

つまらないテストばかりやらされた体験談
  1. エンジニアになり、やりたくないテスト案件にアサイン
  2. テストばかりなのが、楽であり同時にきつい
  3. 周りの開発エンジニアに底辺・無能扱いされた
  4. 単純作業ばかりでつまらない
  5. 開発がしたくなり、プログラミング副業を始めた

テストエンジニアとして勤務し、嫌だった体験は1万個くらいありますが、厳選して5個に絞りました。共感できる部分があれば嬉しいです。

参考記事:【底辺】テストエンジニアはやめとけ。と言われる理由【きつい業務ばかり】

筆者

SES企業でテスターをした経験を基に
「テストエンジニアは辞めとけ」という記事も書いています。

エンジニアになり、やりたくないテスト案件にアサイン

筆者は元々、プログラミングやシステム開発に携わりたかったため、SES企業に入社しました。

しかし実際に配属されたのは、テスター案件ばかりでした。

上司に開発をやりたいと伝えても、「スキルが無いから」と要望が通らず、やりたくないテスト案件にアサインされ続けました。

スキルのつかないテスター案件ばかりやらされ、精神的にきつくなりテストエンジニアを辞めたいと感じました。またそれと同時に、テスト案件ばかり紹介するSES企業にも嫌気が差し、SES企業自体も辞めくなりました

参考記事:【スキルつかない】SESのテスターから抜け出す方法は?【辞めたい時】

筆者

SES企業での体験談も書いているので、興味ある方はどうぞ。

テストばかりなのが、楽であり同時にきつい

テストエンジニアとして、テスト案件を数多く経験しましたが、テストばかりなのが楽であり同時にきつかったです。

テストエンジニアの業務は基本的に単純作業の繰り返しでした。

  • 同じような形式のテスト仕様書を作成(あるいは既に作成されているテスト仕様書でテスト)
  • テストのエビデンスをコピー&ペーストで資料に貼り付け
  • テストエラーがあれば、システム開発担当者に報告
  • 改修完了の報告があれば再度テストを実行

テスト業務は主に上記のような流れでした。

他エンジニアが開発したシステムに対してテストを実施し、スクリーンショットを取りエビデンスを貼る。エラーは自分では改修せず開発者が行う。という流れでした。

自分でシステムをコーディングしていませんし、エラーの改修も他のエンジニアが実施するので、ITスキルは身につきませんでした。

最初の内は考えなくて「楽だな」と感じたのですが、徐々に単純作業ばかりで退屈になりました。スキルの付かない退屈な作業を繰り返す日々。そんな日々に、将来に不安を感じ、辛くなっていきました

テストばかりなのは、楽であるが故につまらないので精神的にきつい作業だと感じました。

肉体的には幸福なんだけれども、精神は徐々に袋小路に追い詰められていく。そんなイメージです。

周りの開発エンジニアに底辺・無能扱いされた

開発をしていたエンジニアに底辺・無能扱いされたのも辛かったです。

実際に筆者が言われていた訳ではありませんが、

テストエンジニアって正直IT業界の底辺だよね。
あの人テスター案件ばかりだけど無能なのかな?(笑)
私もテスト案件して楽したい。

同僚が他のテスターを底辺・無能扱いしているのを耳にしました。

筆者自身テスターをしていたので、他テスターが馬鹿にされているのを耳にし、辛い気持ちになりました。

世間やネット上(主になんjなど)でも同様に「テストエンジニアは底辺」とか「テストエンジニア無能www」など無能・底辺扱いされています。テスターが底辺扱いされているのを見て、テストエンジニアを辞めたくなりました

単純作業ばかりでつまらない

テスターとして案件に入りテスト業務を行いましたが、単純作業ばかりでつまらなかったです。

テスト業務では、コピペやスクショ、データ入力のような作業ばかり行いました。

☑テスターの業務は単純作業ばかり

  • 画面のスクショを取って、Excelに貼り付け
  • テストがNGだったら、システム開発者に連絡(テスターをエラーの修正なし)
  • テスト仕様書に記載されているテストを行うだけ。

などのような単純労働ばかりでした。

テスト業務は、最初の内は楽で最高と思っていましたが、徐々にスキルが身についていない現状に怖くなりましたつまらなくて、スキルのつかないこの仕事をやり続けると、将来性のないエンジニアになってしまうと感じました。

開発がしたくなり、プログラミング副業を始めた

テスターばかりやらされた結果、開発がしたくなり自分でプログラミング副業を始めました。

周りのエンジニアに無能扱いされたり、底辺扱いされたり。悔しかったので、見返すためにプログラミング副業でシステム開発経験を積もうと考えました。

☑テスターの筆者がプログラミング副業を始めた理由

  • 将来性のないテストばかりやらされ、将来に対して不安になった
  • つまらないテスト業務ばかりで、システム開発がしたくなった
  • テストばかりやると、将来のキャリアパスが閉ざされる気がした。
  • 周りのエンジニアに底辺・無能扱いされて悔しかった。

テストばかりしていることに不安を覚え、プログラミング副業を始めました。

プログラミング副業はSES企業の業務とは違い、自分で案件を受注でき、自分のしたかった開発をできたのでとても楽しかったです。開発をこなすたびに、プログラミングスキルやエラー解決能力などが鍛えられている実感がありました。

結果的にプログラミング副業は、テストエンジニアから抜け出すきっかけになったので、本当に始めて良かったです。

下記に筆者が副業を始めた体験談を紹介しています。興味がある方はご参考にしてください。

参考記事:【やってみた】エンジニアが副業でいくら稼げるのか【おすすめは?】

筆者

筆者の副業体験談を紹介しています。
副業を始めたい方や興味がある方は参考にしてみて下さい。

テストエンジニア・テスターをやめたいと感じた瞬間

この章では「テストエンジニアをやめたいと感じた瞬間」を紹介します。

SES企業でエンジニアとして勤務し、テスト案件ばかりに携わりました。テスター業務の中で「テストエンジニアを辞めたい」と感じた瞬間が沢山あったので、その体験談をご紹介します。

テストエンジニアをやめたいと感じた瞬間
  1. テスターの先輩が自社開発企業に転職し、楽しそうだった
  2. テストばかりでスキルが身につかず、将来のキャリアが不安になった
  3. SES企業がテスト案件ばかり提案してくる
  4. テストの業務をどれだけこなしても、楽しいと感じられなかった

正直テストエンジニアを辞めたいと感じた瞬間は10,000個くらいありますが、厳選して4つご紹介したいと思います。

参考記事:【後悔しかない】未経験からエンジニアになった体験談【辞めたい】

筆者

筆者が未経験からエンジニアになった体験談も紹介しています。
合わせてご確認ください。

テスターの先輩が自社開発企業に転職し、楽しそうだった

自社開発企業に転職した先輩社員が楽しそうだったことが、テストエンジニアを辞めたいと感じた1つの理由です。

入社2年目に差し掛かった時に、同じ部署のテスター先輩が会社を辞めました。後日飲みに行くとその先輩は「テストエンジニアがつまらなさ過ぎて自社開発企業に転職した」と語っていました。

先輩

やりたくないテスト案件から解放されて良かった。
自社開発企業に転職できて楽しい。

と楽しそうにテスター案件から解放されたことを喜んでいました。その時の表情はまるで戦地から帰還した兵士のような清々しさでした。

筆者はテスト案件で消耗しているのに、テスターだった先輩は自社開発企業で楽しそうに仕事をしている。自社開発企業に転職した先輩に羨ましさを感じ、つまらないテストエンジニアを辞めたいと感じました。

自社開発企業に転職したいテストエンジニアも中にはいるはず。そんなテストエンジニアから脱出したい人は社内SE・自社開発企業特化した転職サイトをチェックしてみてください。

社内SE・自社開発特化の転職サイト

社内SE転職ナビ
【公式サイト】社内SE転職ナビ
社内SE専門の転職サイト、SEGAやDeNAなどの大手企業の社内SE求人も多数。※土曜祝日の面談もOK

クラウドリンク
【公式サイト】クラウドリンク
100%自社内開発に転職可能!無料登録、30秒で転職スタートOK。

TechClipsエージェント
【公式サイト】TechClipsエージェント
求人は自社サービスを持つ事業会社に特化!取扱求人は500万円以上のみ。確実に年収UPできる。

テストばかりでスキルが身につかず、将来のキャリアが不安になった

テストばかりでスキルが身につかない現状に、将来のキャリアが不安になり辞めたいと感じました。SESの案件でテストエンジニアとしてやったテストは、とにかく誰でもできる単純作業ばかりでした。

このままテストし続けてもスキルが身につかず、将来のキャリア形成が失敗すると思いました。その瞬間に「テストエンジニア辞めたい」と感じました。

周りのテストエンジニアに質問をしても、プログラミングに詳しそうな人やシステム開発経験のある人はいませんでした。ただテスターとして派遣され、テスト仕様書通りにテストをする人ばかり。そこに疑問の余地は一切なく、ただ指示されたテスト業務を、淡々とこなしているだけのように見えました。

テストエンジニアのスキルの付かない業務内容に、将来のキャリアアップが脅かされる気がして不安になりました。単純作業ばかりでスキルが身につかないため、テスターを辞めたいと強く感じるようになりました

参考記事:【実体験】ITエンジニアからキャリアチェンジ。おすすめの転職先やキャリアプランを解説!

筆者

テストエンジニアの将来性に不安を感じている人向けに、エンジニアのキャリアチェンジ方法を解説しています。

SES企業がテスト案件ばかり提案してくる

勤務していたSES企業がテスト案件ばかり提案してくるので、そのSES企業自体を辞めたいと感じました。

筆者は元々システム開発がしたくて、IT企業に入社しました。しかしそのIT企業がSES企業で、客先常駐や派遣のテスト案件ばかり提案してきました。

君はスキルが無いからテスト案件から始めよう。
テスト案件を通じて開発スキルを身に付けよう。

とSES企業の上司から「スキルが無いから」と言われ、テスト案件ばかりにアサインされました。

テスト案件ばかり提案するSES企業にも腹が立ちましたし、スキルが無くその提案を拒否できない自分にも腹が立ちました。SES企業に入ったのは間違いだったなと感じました。

SES企業に入社してみて、テスターを辞めたいと感じたのは勿論、SES企業自体を辞めたいとも感じました

参考記事:【転職したい】SESエンジニア1年目を振り返る。未経験から現場配属した結果。

テストの業務をどれだけこなしても、楽しいと感じられなかった

テストの業務をどれだけこなしても、楽しいと思わなかったことも辞めたいと感じた理由です。

テストエンジニアの業務の

  • テストのエビデンスの作成
  • テスト仕様書の作成
  • システム開発者への改修依頼、再テスト

などの単純作業が「楽で最高」「黙々と業務できて楽しい」「自分のスキルアップに繋がっている」と感じられれば、テストエンジニアに向いていると思います。

ですが、筆者の場合はテスト業務が苦痛でしかありませんでした。単純作業ばかりで退屈になり、徐々に将来が不安になっていきました。

テストエンジニアの業務に退屈さやつまらなさを感じ、楽しさを見いだせなかったため、テスターを辞めたいと感じました。

テストエンジニアは将来性がないため、脱出した方が良いと感じた

テストエンジニアとしてテスト案件に携わって、テストエンジニアは将来性が無いため、脱出した方が良いと感じました。それと同時にテスト案件に派遣するSES企業にも入るべきではないと感じました。

テストエンジニアは将来性がないため脱出した方が良い
  1. やりたくないテスター案件に配属されるのでSES企業は避ける
  2. おすすめは開発ができる自社開発企業

テストエンジニアからの脱出方法について解説しているので、辞めたい方は参考にしてみてください。

参考記事:【エンジニア向け】自分に合った転職サイトを選ぼう!用途に合わせたおすすめ転職サイトを紹介!

筆者

あなたの目的に合わせた転職サイトを紹介しています。
転職サイト選びで悩んでいる方は参考にしてみて下さい。

やりたくないテスター案件に配属されるのでSES企業は避け

テストエンジニアを辞めたい人は、転職先にSES企業は選ばないようにしましょう。

SES企業に入社してしまうと、テスター案件ばかりやらされる可能性があるからです。

エンジニア未経験の人に開発案件や上流工程をさせてくれる優良なSES企業に転職できればいいですが、中々優良なSES企業は見つかりません。

SES企業のほとんどは、エンジニアの意志とは関係のない案件に配属させる企業がほとんどです。

システム開発をしたいのにテスト案件ばかり、設計に携わりたいのにテスト案件ばかり。

と言ったように、自分の会社の都合で案件を選定する企業が多いです。特に2次請け3次請け4次請け、と低階層のSES企業なればなるほどテスト案件が多くなります

SES企業に転職すれば、案件は全て運しだい。案件ガチャで決まってしまうので、テストをしたくない方はSES企業を避けた方が良いでしょう。筆者のようにSES企業に入社し、テスト案件ばかりやらされないように。。

参考記事:SESじゃない企業に就職する方法とは?【新卒・未経験は注意】

筆者

SESではないIT企業に就職する方法を解説しています。
参考にしてみて下さい。

おすすめは開発ができる自社開発企業

出典「クラウドリンク」

テストエンジニアを辞めたい人には、自社開発企業への転職をお勧めします。

自社開発を中心にしているIT企業は、1次請けやプライム案件が多く、テストだけの案件が少ないからです。

☑テストエンジニアを辞めたい人に自社開発企業を勧める理由

  • 1次請けやプライム案件が多く、テスト案件が少ない
  • 自社システム・自社サービスの開発に携われやすい
  • SESや客先常駐ではないから案件ガチャが発生しない。

などテスト案件ばかりの可能性が低いので、辞めたいテストエンジニアに自社開発企業がおすすめです。

悪質なSES企業に騙されて、SES企業に転職してしまわないように、自社開発特化の転職サイトを利用して下さい。。

自社開発企業特化の転職サイトを利用すれば、SES企業の求人が排除されていて、社内SE・自社開発求人が豊富なので確実に自社開発企業に転職できますから。

下記、自社開発企業特化の転職サイトです。興味ある方は公式サイトをチェックしてみて下さい。

自社開発特化の転職サイト

クラウドリンク
【公式サイト】クラウドリンク
100%自社内開発に転職可能!無料登録、30秒で転職スタートOK。

TechClipsエージェント
【公式サイト】TechClipsエージェント
求人は自社サービスを持つ事業会社に特化!取扱求人は500万円以上のみ。確実に年収UPできる。

社内SE転職ナビ
【公式サイト】社内SE転職ナビ
SEGAやDeNAなどの大手企業の社内SE求人も多数。※土曜祝日の面談もOK

まとめ:【テストばかり】テストエンジニアをやめたいと感じた体験談【つまらない、将来性ない】

以上で「テストエンジニアをやめたいと感じた体験談」の紹介を終了します。

以下この記事のまとめです。

☑つまらないテストばかりやらされた体験談

  1. エンジニアになり、やりたくないテスト案件にアサイン
  2. テストばかりなのが、楽であり同時にきつい
  3. 周りの開発エンジニアに底辺・無能扱いされた
  4. 単純作業ばかりでつまらない
  5. 開発がしたくなり、プログラミング副業を始めた

SES企業に転職しテスト案件に配属されました。テスト業務は単純作業ばかりで、筆者にはつまらなく感じました。他のエンジニアやネット上で、底辺・無能扱いされていたのも辛かったです。

テスト業務ばかりやらされ、将来性のないエンジニアになるのが怖かったので、最終的にプログラミング副業を始めました。

☑テストエンジニアをやめたいと感じた瞬間

  1. テスターの先輩が自社開発企業に転職し、楽しそうだった
  2. テストばかりでスキルが身につかず、将来のキャリアが不安になった
  3. SES企業がテスト案件ばかり提案してくる
  4. テストの業務をどれだけこなしても、楽しいと感じられなかった

テストエンジニアを辞めたいと感じた瞬間は1万個くらいあります。その中でも特に辞めたいと感じたのは上記4つです。テストばかりでスキルが身につかず、将来のキャリアが不安になりました。

テスト業務が楽しいと感じられる人であれば、テストエンジニアをすればいいと思いますが、筆者にはテスト業務はつまらない作業に感じました。

☑テストエンジニアは将来性がないため脱出した方が良い

  1. やりたくないテスター案件に配属されるのでSES企業は避ける
  2. おすすめは開発ができる自社開発企業

テストエンジニアを辞めたいのであれば、辞めた方が良いと思います。単純作業が多く、スキルが身につかないので、早い内に転職した方が良いでしょう。

辞める際はSES企業を避けて、なるべく自社開発企業に転職するのがおすすめです。SES企業は会社都合でテスト案件ばかりやらされる可能性があるからです。

参考記事:SESじゃない企業に就職する方法とは?【新卒・未経験は注意】

筆者

SES企業勤務の実体験から
「SESのテスターから抜け出す方法」
「テストエンジニアから開発職に転職する方法」
という記事も書いています。

ぜひ参考にしてみて下さい。

参考記事:【スキルつかない】SESのテスターから抜け出す方法は?【辞めたい時】

関連記事:テストエンジニアから開発職へ転職する方法を解説!【テスターからプログラマーへ】

転職SES,テスター,体験談

Posted by 9noike