【SES】客先常駐で安全にバックレる方法【損害賠償など注意点も解説】

転職

本ページはプロモーションが含まれています

この記事では客先常駐エンジニア(SES)が仕事をバックレる方法を解説します。

SES業界で客先常駐で働くエンジニアの中に

客先常駐(SES)

常駐先の仕事が向いていなくて、SES案件を抜けたい
常駐先の社員が理不尽だから、まだ1週間だけど辞めたい。
今すぐに途中退場するにはどうすればいい?

SESの現場からバックレたいと考えている方がいるはず。

今回はバックレたいエンジニア向けに、損害賠償などのトラブルなくバックレる方法をご紹介します。

今回紹介する内容

この内容を見てSESの客先常駐でバックレる方法を学び、最終的には安全にSESをバックレましょう

【記事の目標】SES・客先常駐で安全に危険なくバックレる方法を学び、案件現場から逃げる。
筆者

SESやSier勤務経験のあるエンジニアの筆者が自身の経験をもとに解説。
案件退場した先輩や逃げだした後輩の話を基にご紹介していきます。

是非最後までご覧ください。

今すぐバックレたい方や上司との連絡が億劫な方は退職代行を検討してください。

参考記事:【最短10分退職】SES(客先常駐)におすすめの退職代行4選【体験談付】

\最短10分で退職完了/

退職代行CLEAR(クリア)>>

会社・客先への連絡が一切不要

客先常駐SESからバックレる方法3選

この章ではSESの案件現場からバックレる方法を3つご紹介します。

今回紹介するバックレ方法はこちら。

客先からバックレる方法

・退職代行を利用し、会社に連絡せずにバックレる。

・客先ではなく自分の会社に出勤し、直接上司に相談する。

・(おすすめ)転職先が決まるまで我慢。転職先が決まったらバックレる

筆者

SES経験者の筆者がご紹介します。
客先常駐勤務経験をベースに解説しますので信頼性についてはご安心ください。

【今すぐバックレたい人限定】退職代行を利用する

1つ目の客先常駐バックレ方法は退職代行を利用する。です。

退職代行を利用すれば自分の会社や客先現場に連絡を取らずに辞めることができます。

そのため、

客先に常駐してから1週間だから辞めるのはとても気まずい。
直接話してから案件を抜けるのは、気まずくて勇気が出ない。
SESの欠勤連絡がきまずい。

と客先や上司と気まずい人や勇気が出ないエンジニアにおすすめです。

ただこの方法は会社や客先に迷惑を掛け、自身の信用を失う可能性があるのであまりお勧めできません。「このまま働き続けるとうつ病になってしまう」「体調不良で自分を潰してしまう」そういった人限定で退職代行を使ってください。

退職代行でSESを辞めるメリットデメリットは下記の通り。

退職代行のメリット
・会社や客先と面倒くさいやり取りなしで辞められる。
損害賠償や違約金などが発生せず、安心して会社を辞めバックレられる。
・弁護士が監修しているから法律で守ってくれる。揉めない。

退職代行のデメリット
・会社の同期や先輩から嫌われる可能性がある。
・簡単に辞められるから逃げ癖が付く。

重度のメンタルダウンに陥っている人や出社拒否寸前の方は退職代行を頼ってください。
⇒【最短10分退職】SES(客先常駐)におすすめの退職代行4選【体験談付】

客先常駐SESにおすすめの退職代行

退職代行バイバイト
 【公式サイト】https://sxl.co.jp/retirement/lp-asp-rent/
 離職票や源泉徴収票の取得などの退職後のアフターフォローが充実!

退職代行CLEAR
 【公式サイト】https://h-a-p-p-y.jp/
 客先や自社への出社・連絡は一切不要!退職できなかった場合「全額返金保証」付き!

退職代行 即ヤメ
 【公式サイト】https://taishokudaikou-sokuyame.com/
 スピード24時間即日対応!今すぐ連絡で10分で退職可能!

女性の退職代行【わたしNEXT】
 【公式サイト】https://taishoku.to-next.jp/w/
 女性専門の退職代行。転職サポートも付いている!

筆者

退職代行なら損害賠償などのリスクなしにバックレられます。
何より会社の上司に嫌味を言われたり、気まずい電話をする必要が無いので楽です。

【筆者実践】客先ではなく自分の会社に出勤し、直接上司に相談する。

筆者が実際にやった客先からバックレる方法客先ではなく自分の会社に出勤し、直接上司に相談する。です。

筆者は以前常駐している会社が嫌すぎて、欠勤連絡せず自身の職場の上司に直談判したことがあります。

・誰もコミュニケーションをとろうとしない
・客先社員がSESを馬鹿にしている。底辺扱いしてくる。舐めている。
・自分のスキル以上の仕事を振られ、スキル不足で辞めたくなる

といったことが常駐先の現場でありました。

SESのお客様なので、強く客先社員に注意もできず、辛い状態で仕事を続けました。しかし、このままでは自分が潰れてしまう。と感じ、その客先をバックレることにしました。

客先に欠勤連絡せず、直接自分の会社に出勤し上司に事の顛末を伝え、その現場から離れることになりました。

実際に現場から離れることができたので良かったです。

筆者の会社の上司が理解ある人だったから、このバックレは成功しました。

しかし、そこであなたの上司が

嫌な上司

無理だ!客先に出社しなさい。
君のスキル不足が原因だろう。自己責任だよ。

と無責任なことを言う上司であれば、退職代行を使って、バックレた方が良いです。

自分が潰れてしまうだけなので。

筆者

筆者は客先からバックレる時に一度上司に相談しました。
信頼できる上司だったので、穏便に解決してくれ、嫌な客先から脱出できました。

【おすすめ】転職先が決まるまで我慢。転職先が決まったらバックレる

筆者の1番おすすめのバックレ方法は「転職先を決めてからバックレる。です。

いきなり予告もなく会社を辞めるのは、危険です。

いきなりバックレるのが危険な理由
・転職先が決まらず無職になり、貯金が無いと生きていけない。
・逃げ癖がついてしまい、何度も何度も転職してしまう。
・面接で転職理由を聞かれた時に詰まってしまう。

など急に会社をバックレると路頭に迷う可能性があります。

今すぐ案件をバックレたい気持ちは分かりますが、いきなりバックレるのはリスクが高い。

そういう時におすすめなのが「転職先を決めてからバックレること」

今の客先常駐に嫌気がさしている気持ちをモチベーションに転職活動ができるし、「どうせ辞めるから」と思いながらする仕事は力が抜け以前より気楽に作業に取り組めるからです。

自分に合った転職先が分からない方は下記を参考にしてください。

客先常駐のないIT企業に転職したい方

参考記事:客先常駐のないIT企業の見分け方|選び方

IT業界から足を洗いたい方

参考記事:【異業種への転職】IT業界から足を洗う人におすすめの職業7選【IT業界やめた後】

筆者

今すぐ案件をバックレたい気持ちは分かりますが、危険が多いのでよく考えましょう。
転職活動をすれば「どうせ辞める」と心にゆとりを持って仕事ができます。

社内SEに転職できるサイト

社内SE転職ナビ
【公式サイト】社内SE転職ナビ
SEGAやDeNAなどの大手企業の社内SE求人も多数。※土曜祝日の面談もOK

クラウドリンク
【公式サイト】クラウドリンク
100%自社内開発に転職可能!無料登録、30秒で転職スタートOK。

TechClipsエージェント
【公式サイト】TechClipsエージェント
求人は自社サービスを持つ事業会社に特化!取扱求人は500万円以上のみ。確実に年収UPできる。

客先常駐からバックレる前に確認して欲しい6つのこと

この章では客先常駐からバックレる前に確認しておくことをご紹介します。

客先からのバックれる際の確認事項

・退職のアドバイス(転職相談・退職方法・転職サポート)はIT転職エージェントに。

・損害賠償・違約金などのお金の請求について

・退職を伝えるのは「退職日の2週間前まで」に

・会社からバックレても給料や退職金はもらえる

・正当な理由があればバックレても解雇(クビ)になりにくい。

・客先は「あくまで1取引先相手」であり、取引が消えたところでダメージは少ない。

客先からバックレる前に上記6つのことは必ず覚えておいてください。

退職の相談(転職先・退職方法・転職サポート)はIT転職エージェントに。

SES会社を辞めたい時やバックレたい時、客先の現場から退場したい時はまずIT転職エージェントに相談するのがおすすめ

ITの転職エージェントは数多くのSES社員を転職に導いています

そのため、

ITエージェント

客先常駐は肩身が狭くて大変ですよね。
SESは職場を転々とするから、コミュニケーションが取りづらいですよね。

といったように客先常駐の辛さを十分に理解してくれています

そのため、退職時の心配事や転職に対する不安などの相談に乗ってくれる。だから退職するのも迷いなくスムーズに会社を辞められ、すぐに転職先を見つけることができます。

そのためバックレたいと思ったときは、まず一度IT専門の転職エージェントに相談するのもありですね。

筆者

中には「社内SE専門」の転職エージェントもあります。
最短1週間で転職先が決まるので、SESが辛くて辞めたい人にピッタリですね。

社内SEに転職できるサイト

社内SE転職ナビ
【公式サイト】社内SE転職ナビ
SEGAやDeNAなどの大手企業の社内SE求人も多数。※土曜祝日の面談もOK

クラウドリンク
【公式サイト】クラウドリンク
100%自社内開発に転職可能!無料登録、30秒で転職スタートOK。

TechClipsエージェント
【公式サイト】TechClipsエージェント
求人は自社サービスを持つ事業会社に特化!取扱求人は500万円以上のみ。確実に年収UPできる。

バックレても損害賠償・違約金などの請求は発生しない

もしあなたが仮に会社や客先からバックレても損害賠償や違約金は発生しません。客先はあくまで会社と契約しており、SESエンジニア自身と契約している訳ではないからです。

また、会社からも損害賠償は請求されません。

労働基準法 第16条

使用者は、労働契約の不履行について違約金を定め、又は損害賠償額を予定する契約をしてはならない。

引用:総務省行政管理局-e-Gov法令検索-労働基準法

上記のように法律で労働者は守られているので安心してください

実際に筆者はバックレても請求されませんでしたし、同僚にも辛くて客先に行けなくなってしまった人がいますが、損害賠償を請求されていません。

だから辛くて自分を責め続けてしまうような場合は安心してバックレてください。

退職を伝えるのは「2週間前まで」に

適切な手順を踏んで客先からバックレたい方は退職を「2週間前まで」に自身の会社に伝えましょう

民法だと、「2週間前に会社へ伝えれば退職できる」と決まっているからです。

民法 第627条

当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。

引用:総務省行政管理局-電子政府の総合窓口(e-Gov)

上記のように民法で定まっているから、雇用主は従業員の退職の申し入れを受け入れなければなりません。

そのため

客先常駐(SES)エンジニア

嫌な上司に退職を辞めるのを止められたらどうしよう。
退職を伝えて、退職できなかったらどうしよう。
退職の願いが受け入れられなかったら。。。

と心配している方でも大丈夫。

民法で「2週間で辞められる」と決まっているから、2週間で確実に辞めることができます。※2週間も待てない方は「退職代行を使いましょう。

SES企業を安全に辞める手順を解説していますので、参考にしてください。

参考記事:SES・客先常駐の安全な退職方法【客先対応・挨拶・メール例など紹介】

会社をバックレても給料はもらえる(退職金は会社次第)

あなたが会社が嫌でバックレたとしても、働いた分の「給料」はもらえます

なぜなら、会社は給料を支払う義務があるからです。

バイト時代に一度バックレた方も中にはいると思いますが、その時に給料はもらえましたよね?そのバイトなどと同じように会社でもバックレても給料はもらえます。

しかし、退職金はもらえない可能性はあります。

給料を支払うのは会社の義務ですが、賞与(ボーナス)や退職金は会社の制度なので。

そのため

会社の制度をチェック⇒退職金をもらえるかどうか確認⇒バックレるかどうか考える

上記の手順で退職金が出るかどうか確認しましょう。

ただしバックレた後、退職金や給料に関しての電話は自分でやることになります。会社の総務や気まずい上司と自分で連絡する必要があるのでそこは注意が必要です。

筆者

バックレた後は一度無職になるので、少しでもお金は確保しておきたいもの。
会社をバックレても給料は出るので、そこは安心ですね。

正当な理由があればバックレても解雇(クビ)になりにくい。

正当な理由があれば労働者は会社から解雇されません

(解雇)
第十六条  解雇は、客観的に合理的な理由を欠き、社会通念上相当であると認められない場合は、その権利を濫用したものとして、無効とする。

引用元:労働契約法第16条

と労働契約法に記載されているので、「社会通念上」正当な理由があれば解雇(クビ)はされません。

そのため客先の社員や常駐先から

客先社員

客先からいじめられた。悪口を言われた。証拠も揃っている。
客先常駐でパワハラをされた。
客先から干されて仕事がない。見下されている。

と言ったように、正当な理由があれば客先からバックレても自分の会社から解雇されません。

そのため、自身の会社から解雇(クビ)にされるのが怖い方は、正当な理由を見つけてからバックレましょう

客先は「あくまで1取引先」である

SESでバックレようとしている方に覚えておいて欲しいのは、客先は「あくまで1取引先相手」であるということです。

SES企業は取引先の会社にエンジニアを派遣し売り上げを上げています。取引先企業は会社の規模によりますが、何百何千、何万企業とあります。そのため、一つの取引先からバックレことで今後取引が無くなっても、大したダメージはないです。

バックレた会社と取引が無くなっても別の会社にエンジニアを派遣すればいいので。

なので、安心してバックレてください。今後取引が無くなってもあくまで1取引先なので。

もし客先からバックレて、上司に謝れと言われたら、自分の会社の上司は部下を大切にしない人。

そんな会社は転職先を見つけて、辞めてしまえばいいと思います。

まとめ:SES(客先常駐)で安全にバックレる方法

以上で、SESで客先からバックレる方法の紹介を終わります。

下記今回紹介したまとめになります。

客先からバックレる方法は下記の通り。

  • 退職代行を利用し、会社に連絡せずにバックレる。
  • 客先ではなく自分の会社に出勤し、直接上司に相談する。
  • 転職先が決まるまで我慢。転職先が決まったらバックレる

客先からバックレる前に知っておいて欲しいこと

  • 退職のアドバイス(転職相談・退職方法・転職サポート)はIT転職エージェントに。
  • 損害賠償・違約金などは絶対に請求されない
  • 退職を伝えるのは「退職日の2週間前まで」にする
  • 会社からバックレても給料はもらえる(退職金は会社によって違う)
  • 客先からバックレても懲戒解雇(クビ)にはなりにくい。
  • 客先は「あくまで1取引先相手」であり、取引が消えたところでダメージは少ない。

以上です。ご閲覧ありがとうございました。

筆者

下記に「SESにおすすめの退職代行」や「SESあるある」を掲載中。

筆者実体験の「SESエンジニアにおすすめの退職代行」「SESあるある」も書いています。
興味がある方は是非ご覧ください

【最短10分退職】SES(客先常駐)におすすめの退職代行4選【体験談付】

⇒【実体験】SESあるある13選【客先常駐はやばい】

転職

Posted by 9noike