SESの現場をスキル不足で辞めたい時の対処法【途中で辞められる?】

転職

本ページはプロモーションが含まれています

この記事ではSESの現場をスキル不足で辞めたい時の対処法を解説します。

現在SES企業で勤務している方や客先常駐しているエンジニアに

SES社員

SES企業で働いてるけど、スキル不足だから辞めたい。
SESついていけない場合は辞めるべき?
途中でやめるためにはどうすればいい?

とSES企業を辞めたいと感じている方がいるはず。

今回はそんな方に向けて、SESの現場をスキル不足で辞めたい時の対処法をご紹介します。

今回紹介する内容はこちら。

この記事を見て、SESの現場をスキル不足で辞めたい時の対処法を知りましょう

【この記事の目標】SESの現場をスキル不足で辞めたい時の対処法を知る
筆者

SES企業で勤務している筆者が自身の経験をもとに解説。
何度もスキル不足で挫折しかけたので、その時の経験を交えながらご紹介します。

SESから脱出したいエンジニアは、自社開発・社内SE特化の転職サイトがおすすめ。SES企業の求人が排除されているため、確実に社内SEや自社開発エンジニアに転職できるでしょう。

社内SE・自社開発に強い転職サイト

社内SE転職ナビ
【公式サイト】社内SE転職ナビ
SEGAやDeNAなどの大手企業の社内SE求人も多数。※土曜祝日の面談もOK

クラウドリンク
【公式サイト】クラウドリンク
自社内開発に強い転職サイト!無料登録、30秒で転職スタートOK。

TechClipsエージェント
【公式サイト】TechClipsエージェント
求人は自社サービスを持つ事業会社に特化!取扱求人は500万円以上のみ。確実に年収UPできる。

SESスキル不足で辞めたい時の対処法

この章ではSESスキル不足で辞めたい時の対処法をお話しします。

SES企業で働いていると「スキルアンマッチの案件に派遣された」「高いスキルを要求される現場で辛い」とスキル不足によって辞めたくなることがあるはず。今回はスキル不足で辞めたいと感じているSESエンジニア向けに、スキル不足時の対処法をご紹介します。

SESスキル不足で辞めたい時の対処法
  1. 上司に相談しスキルマッチの案件に変更してもらう。
  2. 仕事ができるようになるまでITスキルを勉強する
  3. 自社開発企業や社内SEに転職する
  4. 社内研修や勉強会に参加する

スキル不足で悩んでいるSESエンジニアは、上記の対処法を試してみて下さい。

参考記事:【仕事できない】SESの現場でついていけない時の対処法とは?【スキル不足】

筆者

SESの現場でついていけない時の対処法も解説しているので、
合わせて参考にしてみて下さい。

上司に相談しスキルマッチの案件に変更してもらう

スキル不足でSESを辞めたくなっている場合、一度上司に頼んで自分のスキルに合った案件を変更してもらうようお願いしてみましょう。

SES企業に勤めていれば、半年、1年おきに案件が変わります。プロジェクトが変わる度に扱うスキルが変更するため、たまに自分のスキルとアンマッチの案件に配属されることがあります。スキルアンマッチでスキル不足が続くようであれば、一度自社の上司に相談してみましょう。

SES社員

現場が合わず、ついていけないから案件を変更したい。
スキルアンマッチなので別の案件に異動したい。
スキル不足でついていけないので現場を変えてください。

と上司に懇願してみましょう。

上司が理解ある人だったり、会社が社員のことを思っているのであれば、案件を変更してくれるはず自分のスキルが活かせる現場や、自分のスキルレベルにマッチした案件に異動させてくれるでしょう。

もし案件変更してくれず、会社があなたをスキルの一致しない案件に閉じ込めるのであれば、転職も考えておくのが吉ですね。

参考記事:優良なホワイトIT企業の見分け方|選び方とは?【ブラック企業の特徴を解説】

仕事ができるようになるまでITスキルを勉強する

SESでの仕事がスキル不足だと感じるのであれば、仕事ができるようになるまでITスキルを勉強しましょう。

SES現場の客先社員からの作業指示で

SES社員

使ったことないプログラミング言語の作業になった。
正直この作業、自分のスキル不足だな。
スキル不足でついていけないな。

という状況になることは多いです。

スキル不足の現場に配属される度に「スキルアップできる貴重な機会」と捉えて作業しつつ、新しいスキルを吸収していきましょう。そうすれば最初はできなかった作業も徐々にできるようになるはず。

休日にSESの業務で触る技術を勉強したり、業務後にカフェで指示されたスキルを学んだり、帰宅後に資格取得に励んでみたり。

など自分のスキル以上のことを指示されたら、そのスキルについて学ぶことで、IT技術者としてレベルアップできるはず。そのようにポジティブシンキングで勉強していけば、エンジニアとして1人前になれるでしょう。

筆者の休日の過ごし方を紹介しているので参考にしてみて下さい。

参考記事:【勉強8時間】エンジニアの休日の過ごし方【一般企業勤め】

筆者

筆者もSESの現場でついていけない時がありました。
休日や終業後に勉強することで、仕事ができるようになったので、スキル不足の時は勉強するのがおすすめです。

自社開発企業や社内SEに転職する

出典「クラウドリンク

スキル不足で辛いエンジニアは、自社内開発・社内SEに転職するのもおすすめです。

SESで勤務しているエンジニアの多くは自身のスキル不足で悩んでいるはず。

SES社員

案件がコロコロ変わるから、どの現場に配属されてもスキル不足。
案件ごとに扱う言語が変わって、勉強がしんどい。

自分のスキルを活かせる現場にアサインされることの方が少ないです。SESでは現場をコロコロするため、スキル不足に悩まされるのです。

SESでスキル不足を感じている方は社内SEや自社開発企業転職しましょう。

社内SEや自社開発企業に転職すれば、自社で一つのスキルを専門的に取り組めます。「自社の社員が丁寧にスキルを教えてくれたり」「自社システムの開発で一つのスキルに集中できたり」「聞きやすい環境が整っていたり」とスキル不足を解消できるでしょう。

自社開発企業・社内SEに転職したい方は、自社開発企業・社内SE特化の転職サイトを利用してください。

社内SE・自社開発企業特化の転職サイト

社内SE転職ナビ
【公式サイト】社内SE転職ナビ
SEGAやDeNAなどの大手企業の社内SE求人も多数。※土曜祝日の面談もOK

クラウドリンク
【公式サイト】クラウドリンク
100%自社内開発に転職可能!無料登録、30秒で転職スタートOK。

TechClipsエージェント
【公式サイト】TechClipsエージェント
求人は自社サービスを持つ事業会社に特化!取扱求人は500万円以上のみ。確実に年収UPできる。

社内研修や勉強会に参加する

スキル不足でSESを辞めたくなっている場合は、社内の勉強会や研修に参加するのがおすすめです。

社内の勉強会に参加すればスキルアップできますし、何よりも自社の社員との交流ができるからです。

自社の社内勉強会に参加すれば

  • 他社員のSESの体験談を知ることができる。
  • スキル不足の分野のIT技術について学べる
  • 勉強会に参加することで上司に気に入られる。
  • 上司と仲良くなれ、案件異動交渉がしやすくなる

など多くのメリットが得られます。

社内勉強会に参加することで

上司からスキルアップへの意欲を褒められ、案件異動の要望が通ったり。
上司と仲良くなれ、案件異動しやすくなったり。
勉強会で勉強しているスキルの案件に携われたり。

案件異動できる可能性が高まるので、スキル不足で辛いエンジニアは試してみて下さい。

実際に筆者も「勉強会参加⇒案件異動」できたことがあったので、皆さんも案件異動できるはず。

スキルアップをしていることを上司に示せれば、自分の要望が通りやすくなりますから。

SESの現場を辞めたくなる理由

この章ではSESの現場を辞めたくなる理由をお話をします。

SES企業で働いていると「現場が合わない」「現場の社員からパワハラを受ける」「客先常駐がしんどい」など、色々な場面でSESを辞めたくなります。その中でもスキル不足によって辞めたくなる瞬間を集めました。

SESの現場を辞めたくなる理由
  1. スキル不足で客先からクレームが入り退場させられる
  2. 客先の要求レベルが高すぎてついていけない
  3. スキル不足の状態で1人客先常駐をやらされる

SES辞めたいと感じているエンジニアは参考にしてください。

参考記事:SESを半年で辞めるのはOK。辞める際の注意点と辞めた後の転職先を紹介

筆者

SESを半年で辞める方法について解説しています。
SESでスキル不足の方は参考にしてみて下さい。

スキル不足で客先からクレームが入り退場させられる

スキル不足が続くと客先からクレームが入り退場させられます。プロジェクトから退場させられた時にSESを辞めたくなります。

  • 職務経歴書を盛られ、自身のスキル以上のことを要求され、それに答えられず退場
  • 新人でスキルが無さ過ぎて、1ヶ月で退場させられる。
  • スキルだけでなく、勤務態度や素行が伴わず退場。

など仕事ができず、客先現場から退場させられることがあります。実際に筆者が勤めるSES企業にも、仕事が全くできず、何回も客先から退場させられている後輩がいました。

案件退場が頻繁に起こると、メンタルがやられて辛くなり、SESを辞めたくなりやすいです。

案件を退場させられすぎると、案件待機の状態が長くなり、ボーナスや昇級に響くのも辛いですね。

参考記事:【何する?】案件待機中の暇なSESエンジニアがすべきこと【クビを防ぐ】

客先の要求レベルが高すぎてついていけない

SESの客先の要求レベルが高すぎてついていけないときもSESを辞めたくなります。

上司が「スキルを示す職務経歴書を盛ったり」「客先の社員がスキルを過大評価していたり」して、要求されるスキルが高い時にSES社員はしんどくなります。

自社の上司が職務経歴書を盛って現場にアサインする。
SES社員のスキル外の要求をしてくる
自身のスキルがそもそも伴っていない。

など客先の社員は自分のスキルレベルを知らないため、無茶な要求をしてくることがあります。

SESの客先の社員は私たちのスキルを知らないのも辛いところ。私たちSESエンジニアのスキルを知らないため、無茶な要求をしたり、スキル以上のことを求めたり、新人なのに開発を任されたりと大変です。

こういう客先の要求レベルが高すぎ、スキル不足になるのも、SESを辞めたくなる要員の1つです。

スキル不足の状態で1人客先常駐をやらされる

スキル不足の状態で1人客先常駐をやらされる時にSESを辞めたくなります。

SES企業で勤務していると、たまに1人で客先常駐させられることがあります。スキルが伴っていればまだいいですが、スキル不足の一人客先常駐はマジで悲惨

  • エラーで分からない箇所があるけど客先で誰にも聞けない。
  • 作業指示で不明点があるけど、客先上司に聞きにくい
  • 自分のスキル以上のことを要求され、断れずどうしていいか分からない。

など1人客先常駐だと、自社の社員がおらず頼れる人がいません。

スキル不足で作業が分からない場合、誰に相談していいか分からず、仕事が進まない。という、辛い状態が続くでしょう。スキル不足で1人客先常駐をさせられると、SES企業を本当に辞めたくなります

実際に筆者も1人客先常駐で辛い経験をしたことがあります。その1人客先常駐の体験談を紹介しているので興味ある方はチェックしてみて下さい。

参考記事:【頭おかしい】1人客先常駐が辛かったという体験談。対処法を紹介【SESの闇】

筆者

実際に筆者も1人客先常駐でついていけない時がありました。
人見知りでコミュ障だったので、本当にSES企業を辞めたくなりました。

スキル不足でついていけない人はSESを辞めてもいい。という話

この章ではスキル不足でついていけない人はSESを辞めてもいい。というお話をします。

SES企業で勤務するエンジニアの中に「スキル不足で迷惑を掛けるから辞めたい」「エンジニア向いていないから転職したい」と感じている人も多いはず。今回はそんな方向けに「SESでついていけない人は辞めてもいい」その理由をご紹介したいと思います。

SESでついていけない人は辞めてもいい理由
  1. スキル不足なエンジニアは会社に迷惑を掛ける前に辞めるべき
  2. スキル不足が続けば辞めなくても、結局退場や契約を切られる
  3. SESを途中で辞める人は多い

SES辞めたいと思い悩んでいる人は是非参考にしてみて下さい。

参考記事:【登録必須】SESエンジニアにおすすめの転職エージェント3選。これだけでOK。

筆者

SESエンジニアに特におすすめな転職サイト3選を紹介しています。
SESを辞めたいエンジニアは登録必須です!

スキル不足なエンジニアは会社に迷惑を掛ける前に辞めるべき

筆者はスキル不足なエンジニアはSESを辞めてもいいと思っています。

スキル不足でSESの仕事についていけない状態が続くと、会社に迷惑を掛ける可能性があるからです。

スキル不足で仕事を続けると

  • 質問が多すぎて先輩社員の時間を奪ってしまう。
  • 自分が製造したシステムでバグやエラーを出しまくり他のメンバーに迷惑
  • スキル不足で作業ができず置物状態
  • 自分のせいで他のメンバーの評価が下がる

と自分が仕事ができないだけでなく、周囲のエンジニアに迷惑を掛けてしまいます。

無能な自分の尻ぬぐいのために、先輩エンジニアが残業をしてくれたり、できる後輩が代わりにシステム開発を代行したり。

チーム全体に迷惑を掛け、工数を無駄に使ってしまい、チーム全体の評価が下がります。そうなるくらいなら、スキル不足なエンジニアはSESを辞めて、別の企業に転職する方が良いと思います。

SESを辞めた後は自社開発専門の企業や社内SE、別の業界に勤めるのがおすすめですよ。

参考記事:【異業種への転職】IT業界から足を洗う人におすすめの職業7選【IT業界やめた後】

筆者

SESを辞めたいと感じている人におすすめの転職先は
異業種への転職か社内SEなどですね。

スキル不足が続けば辞めなくても、結局退場や契約を切られる

SESでついていけない状態が続けば、客先から退場させられたり、契約を途中で切られたりと会社に損失を与えることになります。そのためスキル不足を感じていて、もう限界と感じているSESエンジニアは辞めても良いと思います。

スキル不足が解消されず、ずっとSESの現場で働いていると客先社員からクレームがはいることがあります。

客先社員

あの社員全然仕事できないんだけど、どうなってるの?
スキル不足だよ。
ちゃんと教育してるの?

と自社にクレームが入ります。そしてクレームが改善されず、自身のスキル不足が埋まらない状態が続くと契約途中解除や途中退場させられます

最終的に契約解除されたり、途中退場させられるのであれば、その前にSESを辞めても良いと思います。スキル不足で何回も契約解除されるのであれば。

SESを途中で辞める人は多い

SESを途中で辞める人は結構多いので、SESを途中で辞めることにそこまで抵抗を覚える必要はないです。

SESは就職倍率が低く、人気が少ないです。

  • 職場を転々として強みになるスキルが身に付かない。
  • 客先で指示されて肩身が狭い。
  • コロコロ職場が変わり、仲の良い社員がいない

SES企業はデメリットが多く、退職するエンジニアが多いです。

社内SEや自社開発企業に転職するエンジニアが後を絶ちません。

SESを途中で辞める人が多いので、スキル不足で辛い人はSESを脱出しましょう。

参考記事:【SES脱出】客先常駐企業から抜け出す方法とは?【脱出できない人の特徴】

まとめ:SESの現場をスキル不足で辞めたい時の対処法

以上で、SESの現場をスキル不足で辞めたい時の対処法の解説を終了します。

下記この記事のまとめです。

☑SESスキル不足で辞めたい時の対処法

  1. 上司に相談しスキルマッチの案件に変更してもらう。
  2. 仕事ができるようになるまでITスキルを勉強する
  3. 自社開発企業や社内SEに転職する
  4. 社内研修や勉強会に参加する

SESをスキル不足で辞めたい場合は、まずは上司に相談しスキルマッチの案件に異動したり、ITスキルの勉強をしたりしましょう。

もし自分の努力でどうしようもないくらいスキル不足の場合は、自社開発企業や社内SEなどの客先常駐のないIT企業に転職して下さい。SES企業から脱出したいエンジニアは自社開発・社内SE特化の転職サイトを利用するのがおすすめです。

自社開発・社内SE特化の転職サイトはこちら

☑SESの現場を辞めたくなる理由

  1. スキル不足で客先からクレームが入り退場させられる
  2. 客先の要求レベルが高すぎてついていけない
  3. スキル不足の状態で1人客先常駐をやらされる

SESの現場を辞めたくなる理由は数多くあります。その中でもスキル不足で客先からクレームが入ることや要求されるレベルが高すぎることなどが挙げられでしょう。

実際に筆者もSES企業で働いていて、スキル不足にもかかわらず、スキルの高い現場に配属されかなり辛かったです。

☑SESでついていけない人は辞めてもいい理由

  1. スキル不足なエンジニアは会社に迷惑を掛ける前に辞めるべき
  2. スキル不足が続けば辞めなくても、結局退場や契約を切られる
  3. SESを途中で辞める人は多い

SESの現場でついていけないエンジニアは、早い目に辞めるべきだと思います。スキル不足な状態でSESを続けても、会社に迷惑を掛けるだけですし、最悪の場合契約解除や退場させられる可能性があるからです。

筆者

IT業界で働いていた経験から
「SESを辞めてよかったという体験談」
を紹介しています。

興味がある方は是非ご覧ください。

参考記事:SESを辞めてよかった。辞めた後にやったことは?【SES辞めるべき】

転職SES,客先常駐,未経験

Posted by 9noike